Gateway MP6925J


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/poteweb/www/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

mp6925j_12
このPCはかつてヤフオクにて仕入れた物です。現在はMacBook ProとともにサブPCとして使用しており、
写真は入手時に撮影した物となります。昔のことなのでうろ覚えなのですが、

  • 本体のみ
  • 電源未チェック
  • 部品欠品あり

と商品説明に書かれており、 動いたらラッキーだなとお遊びのつもりで入札したら
そのまま落札してしまったと記憶しています。まあよく足を運ぶハードオフに
適合しそうなACアダプターがあるのを知っていたというのも理由のひとつですが

商品が届いた段階で分かったことは、

  • 本体の程度は並
  • 光学ドライブ、メモリ、HDD、無線LANカードが欠品している
  • 液晶パネルに割れはないが、ヒンジがぼろい
  • バッテリーは付属しているが状態は不明

と、ジャンクの何者でもない状態でしたがこうでなければおもしろくありませんので調査続行です。
ハードオフにてACアダプターを購入後、手持ちのメモリをさして電源投入
ここまでは順調だったのですが、画面に何も表示されない。
マザー死亡かなとブルーになりかけましたが、今の段階ではマザーとLCDどちらに
問題があるか分からないので問題切り分けのために外部モニターに映像を出力してみたところ

mp6925j_1
ごらんの有様だよ!!
とりあえず電源は入っていてなにか映そうとしていることは分かりました。
しばらく放置しているときちんと映ることもあったので(そのときはLCD側も正常になる)
このPCはグラフィックチップが故障しているということで間違いないようです。
私的に、2006年から2008年頃に製造されたノートPCには電源は入るが画面が映らないという症状で
ジャンクとなる個体が多いという印象が強くヤフオクにもよく同症状を抱えたPCがメーカー問わず
出品されているのをよく見かけます。

mp6925j_6
グラフィックチップの故障というわけで本来ならここでお手上げとなってしまいますが、
正常に映ることがあるということでグラフィックチップそのものは正常である可能性があります。
チップそのものが正常なら、ほかの要因として半田がクラックが挙げられますがこのPCの
グラフィックチップはBGAタイプで半田面が全く見えない為、修正はおろか
確認も素人がおいそれとできるものではありません。
しかし、半田クラックがあるなら半田を溶かしてやればいい訳でそれを実践するためにヒートガンを入手しました。

mp6925j_2
道具がそろったらPCを分解していきます。
このPCは比較的分解しやすく、なれてしまえば全バラまで20分かからないと思います。
キーボードを外すときにフラットケーブルを傷つけないように注意しましょう。
トラックパッドからきているフラットケーブルも忘れずに外します
左上がぽっかり空いていますが、そこには冷却ファンが収まっていました。

mp6925j_3
固定されているネジと上に載っているパーツを全て外すとパームレストごとカバーが外れます
異様に固い場合はどこかにはずし忘れのネジがあるはずですのでよく探してください
左下の空間は光学ドライブが収まるスペースでIFはATAPIとなります。

mp6925j_4
組み立てるときに忘れがちなポイント、スピーカーとBluetoothがそれぞれ接続されています。
あと、冷却ファンのそばにもう一本ケーブルがありそちらは裏側に接続端子があるので組み立て、
分解時ともに忘れがちになるので注意します。

mp6925j_5
外す物を全て外したら筐体からマザーを取り出します。
写真は取り出した後ひっくり返した状態です。黒いテープで囲われている
チップが今回のターゲットです。ここをヒートガンであぶります。
最悪再起不能になってしまうかもしれませんがこのままではどのみちゴミになるだけですので
思い切ってあぶります。時間は適当ですが、私の場合は40秒くらいあぶっていたと思います。

mp6925j_7
冷却時間をおいた後、テストのため電源を再び投入します。
組み立てたあとでやると不具合があったとき面倒なのでばらしたままテストしますが、
CPU等が熱で壊れてしまうと嫌なので念のため冷却機構は取り付けておきました。

mp6925j_9
結果は○
やはりグラフィックチップの半田割れが原因だったようです。

mp6925j_10
写真は組み立て後ですが、BIOSにもきちんと入れます。
オーソドックスな画面ですがここにたどり着くまでの経緯を考えれば
感動もひとしおです。

mp6925j_8
ここまで処理が進むなら動作は問題ないはずです。
これより先に進むならHDDを取り付けてOSをインストールする必要があります。
組み立てるときは分解した手順の逆をやればいいとよく言われますが、
ネジが余ったりするのは基本です。

mp6925j_11
かなりすっ飛ばしていますが、HDDの認識からOSのインストールまでは正常にできました。
嬉しいことにこのPCのバッテリーがまだ生きていて、正確にはかっていませんが1時間位は
普通に使えたので持ち運びに便利と言うことで常用することにしました。
無線LANカードも購入しました。ここで初めて気づいたのですが、
ここのロゴは本来はCentrinoになるのですね
(無線LANカードなしだとテスト中の写真のようになる)

コメントは受け付けていません。